スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEO対策の必要性 2009.10.25

googleとyahooではSEOに対しての考え方がかなり違う事は承知のとおり

特にyahooではSEOの重要性を逆手に取り金儲けの対象としています、確かに「SEO対策」にはかりの経済効果があり、各企業がこぞってその経済にぶら下がっているのも事実ですがyahoo本体が収益の柱にするのは公平性に欠け現在のWEB勝ち組企業がより利益の幅を効かせるだけで末端のサイト管理者にとっては悪代官にしか見えません。

こう考えるのは私だけでしょうか?

先日出会い系業者がカテゴリー登録を行おうとしてところ「出会い」に対してのカテゴリー登録費用が25万円だったそうです。

もしカテゴリー登録済みの出会い系ドメインが売りに出されても25万の価値はありません、現在の出会い系サイトでは検索エンジン上位だけでは集客は無理なだけでなく期待も出来ないからです。

多額の登録料を払う価値のあるキーワードは「債務整理」系か「キャッシング」くだいなものでしょう。
携帯SEO
SEO LINK
SEO4U-LINK集
携帯SEM
SEO TOOL
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。